台北交通事情レポート2 <松山空港>

◉台北の国際空港は"桃園国際空港"ですが、遠くて不便なので
市内にあってMRTアクセスがある"松山空港"がダンゼン便利です。
ところが、関西からはどの航空会社も1便もフライトがなく全て桃園空港便となっています。
桃園空港から台北市内のアクセスは鉄道乗り入れがなく、シャトルバスとのことで
車イスで利用出来るか情報が少なく分りませんでした。
そこで羽田から、各社1日2便のフライトがありバリアフリー整備されたMRTアクセスがある
松山空港から行く事にしました。
伊丹空港から一旦羽田に行き、国際ターミナルに回って台北松山空港へという、
大きく迂回するフライトになりました。
(行ってみたら桃園空港でも台湾高速鉄道を利用すれば、問題無く市内へ行けたのですが!)
松山空港はMRTで台北駅まで6駅という近さで、台北市内にあり、軍と共用ですが
国内空港として使われてるので国内便乗り換えは便利であり、巨大空港でないので搭乗手続き
や移動が早くて、使い易い空港でした。
出発ロビーなどは新しく整備されたようで、待ち時間を楽しくする工夫が溢れていました。
(市内へのアクセスは、完全バリアフリーの台北捷運内湖線松山機場駅へ徒歩1分!)

c0167961_21295945.jpgc0167961_21301932.jpgc0167961_21324230.jpgc0167961_21303659.jpgc0167961_21305322.jpgc0167961_21311751.jpgc0167961_21313618.jpgc0167961_21403846.jpgc0167961_21321240.jpgc0167961_21322682.jpg
by yamana-4 | 2013-10-05 21:42 | 台北交通事情
<< 台北交通事情レポート3 <桃園... 台北交通事情レポート1<バス> >>