御堂筋の高級ブティック入り口のバリアフリー度は?


◉御堂筋の心斎橋界隈は高級ブティックの路面店がそろっていますが、
入り口のバリアフリー度は30点くらいです。
御堂筋は1935年に今の道路幅に整備され地下鉄が開通した大阪のメイン道路です。
戦災でほとんどのビルが消失しほぼ戦後の建築ですが、道路境界に段差を設けるのが普通で
多くのビルには段差があり、バリアフリーになっているのはハートビル法施行以後の新しい建築です。
しかし、高級ブティックは新築でも段差を作る店舗や、きれいなデザインの段差解消をしている店舗
などばらばらです。国によって傾向がある訳でもないようで、単にデザイナーの意向でしょうか?
こんなことを調べたのは、通りかかったディオールの店舗の段差解消が大変きれいに作られていたので、
周囲の高級ブティックがどうなっているか興味が湧いたからです。
私はこのような高級店で買い物をしないので、入れなくても構わないのではありますが!

c0167961_22203111.jpgc0167961_22205365.jpgc0167961_22211116.jpgc0167961_22212869.jpg
c0167961_22224932.jpgc0167961_22231164.jpg
c0167961_22241411.jpgc0167961_22235659.jpgc0167961_22234129.jpg
c0167961_347754.jpg
by yamana-4 | 2011-09-26 22:28 | 街情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kurumaisyu.exblog.jp/tb/16901492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪駅西側のビル、アクセスと最... みみ先カットは♡愛され猫のしる... >>