JR大阪駅連絡橋口改札内トイレはレベルが高い

◉水準の高いフルスペック多機能トイレがJR駅にも
大阪駅構内の多機能トイレは改札外には1ヶ所、中央口と御堂筋口の中間くらいにあるが、
改装工事が継続中の現在は北側通路からしか入れない。
また、梅田横断歩道橋から南口改札への橋上商業施設内に1ヶ所ある。
改札内には御堂筋口奥に1ヶ所あっただけだったが、2ヶ所に増えたことになる。


★最近の多機能トイレは広さも機能も整ってきたが、音声ガイド付きは京阪中之島新線くらいしか
 無く、JRのトイレに設置されたのは画期的なことでしょう。
 また、ベッドはオシメ交換用だけでなく大人用も別に備えていて、同時に2台設置は珍しい。
 男性用一般用トイレにも幼児連れの配慮がされているが、一般用便房にも車いすが入れる
 「幅広ドア」が付けられ、車いすも使えるところまで進んで欲しいものですが、
 このレベルまで来たかと感慨が深いものがあります。

c0167961_21114262.jpgc0167961_2181942.jpgc0167961_2175932.jpgc0167961_21132920.jpgc0167961_21101118.jpgc0167961_217366.jpgc0167961_2164659.jpgc0167961_2162792.jpg
by yamana-4 | 2011-06-16 21:14 | バス・トイレ
<< 改良型ハンドル形認定証交付と新... 大阪の交通難所「あべの交差点と... >>