上海ツアー(11)上海の歩道

◉「知らない街は歩道を通るな」逆説的ですが、通れない車道は無いが「通れない歩道はある」
これは上海だからでなく、日本国内でも同じです。
上海の歩道はレンガ状ブロック舗装が多く、経年変化で荒れている路面が多かった。
歩道境界切り下げ部の範囲が狭く、傾斜が急であり、横断勾配が急で通過出来ない場所もかなり目についた。
一方バンドの景観保存地区の中山路歩道整備などは、公園らしい路面だけでなく、滑らかな部分を作るなど進んだ配慮もあった。
放置自転車は見当たらず、広い歩道に作られた駐輪ゾーンにキチンと駐輪されているよいだった。
点字ブロック敷設は一応あるが、荒れた路面に埋もれたり、同色だったり、メンテナンスも不十分。
役立っているのだろうか?と疑問のある所が多かった。
車いすや視覚障害者の外出には、まだ整備して欲しい面が多かった。

c0167961_15325558.jpgc0167961_15513439.jpgc0167961_15334477.jpgc0167961_15385665.jpgc0167961_15391878.jpgc0167961_15422237.jpgc0167961_15424439.jpgc0167961_15425825.jpgc0167961_15432355.jpgc0167961_15434176.jpg
by yamana-4 | 2010-05-24 15:53 | 上海万博と上海事情
<< 上海ツアー (12) 上海国際... 上海ツアー(10)バスとタクシー >>