上海ツアー(9) 上海鉄道乗車レポート(その3) 補足

◉上海の地下鉄は基本的に「段差・隙間」が解消されているので、車いすの乗降には問題がない。
エレベータ設置場所のサインがあって、施錠管理を止めて一般開放すれば
国内のどの地下鉄より進んでいるとも言えよう。
だだ、乗降のマナーは悪く、車いすが降りようとしても我先に乗り込む乗客は譲らず、
見かねたアメリカ人が誘導してくれる始末だったのは残念!
韓国の人達の「車いすには絶対に手を貸す」マナーとは違って、車いすに通路を譲るどころか、
手を貸そうとする人もいなかった。
これはエレベータや改札の利用を一般と分けているので、関係ないと思われているようなのにも
原因があるのではないか?
特別扱いせず、インクルーシブに扱えば一般の人も、もっと理解していくだろう。
車いすの通れる改札や自由エレベータ整備などが進めば時間の問題とも思われ
上海の「車いす地下鉄乗車」は、言われているほど悪くないと感じた。
今後に期待したい。

c0167961_11582237.jpgc0167961_1158392.jpgc0167961_11585058.jpgc0167961_1159234.jpgc0167961_11592599.jpgc0167961_11595020.jpgc0167961_120773.jpgc0167961_1202385.jpgc0167961_1203661.jpgc0167961_1205567.jpg
by yamana-4 | 2010-05-24 12:24 | 上海万博と上海事情 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kurumaisyu.exblog.jp/tb/14445038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 上海ツアー(10)バスとタクシー 上海ツアー(8) 上海の鉄道乗... >>