<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年を振り返って

◉今年の10大ニュースを拾ってみようとしましたが、
 絞りきれず12テーマで振り返ってみました。
1、ハシズムに障害の子達の教育が歪まされないように
2、障害者施策は議論だけで終わらせてはならない
3、里美さんは本当に頑張りましたが、まだまだ支援が必要
4、LCCピーチとは良い話し合いができましたが、問題は搭乗用リフト
5、アクセス関西ネットワーク誕生、活動しないと!
6、帝産湖南交通バス乗車問題は良い方向で進んでいる
7、全国アクセスマニア集会in東京、アクセスマニア宣言
8、東北バリアフリーシンポジウムin仙台、地震と津波警報体験も
9、JR杉本町駅東口設置運動は一応の成果を挙げて終了、
  総括シンポジウムとお疲れさん会で地元へ高架運動へ引き継ぎ
10、今年感銘を受けた人達の一部だけ、京大中山先生のフランス交通政策の講演
  岡さんの路面電車の話し、ヴァンソン藤井さんのストラスブールの話し、
  東日本被災に関する数々の話しなど順位はつけられませんが
11、今年行った所の一部
12、今年乗った乗り物の一部
(みなさま無断顔出しお許しください)

c0167961_22242884.jpgc0167961_2225964.jpg
c0167961_22252693.jpgc0167961_222541100.jpg
c0167961_222654.jpgc0167961_2225964.jpg
c0167961_22262231.jpgc0167961_22284833.jpg
c0167961_22291166.jpgc0167961_22294531.jpg
c0167961_22301852.jpg
c0167961_1752622.jpg
by yamana-4 | 2012-12-31 22:34 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

東京都営地下鉄"大江戸線"のホームドア設置と段差解消

◉東京の都営大江戸線にホームドアが設置され段差解消も
行われていますが、何故か2カ所だけです。
大江戸線の車両には車いすスペースが4号車後部と5号車前部にしかなく
東京都交通局はこの度のホームドア設置に伴う段差解消を、
スペースのある2カ所だけ行いました。
先行して改善した三田線では1カ所だけだったので"一歩前進"ですが
なぜ全ドアにしなかったのか理由が分りません。
バリアフリー東京都実行委員会との交渉で「全ドアに段差解消するとつまずいたり
する危険がある、全ドアにするのはホーム大規模改修をする時に」と
訳の分らないことを言っていました。
また、隙間解消クシ型ゴムも設置していないので、ホームが曲がっていたりする駅
では隙間が大きくなったりしている所もあります。
列車の中央部の2カ所しか段差解消がされていないと、電車が入って来ても
間に合わなくて乗れなかったりして悔しい思いをします。
他所では全扉の段差解消が普通ですが、東京都交通局はどうして部分改修しか
しないのか不思議で、モッタイナイことです。

c0167961_13265487.jpgc0167961_13271886.jpgc0167961_1327367.jpgc0167961_13294440.jpgc0167961_13275427.jpgc0167961_1328910.jpgc0167961_13282672.jpgc0167961_13301691.jpg
by yamana-4 | 2012-12-23 13:32 | ホーム可動柵と段差解消 | Trackback | Comments(0)

JR岡山駅と周辺情報3 岡山駅西口側

◉JR岡山駅は06年の橋上化で東西自由通路が整備され西口が新たに作られ、
公共施設や商業施設などへの連絡通路と繫がって表情が一変しています。
タクシーは2階の自由通路から直接乗れ、高速バスや一部の路線バスのりばが新設されています。
自由通路からのエレベーターも多数あり、西口地上広場にはとても広いフルスペックの
多機能トイレが設置されています。
こちら側は現在のレベルのバリアフリー化が一気に行われていて、
これが岡山の標準となるようにして欲しいものです。

c0167961_12162977.jpgc0167961_12164233.jpgc0167961_1217043.jpgc0167961_1217114.jpgc0167961_12174611.jpgc0167961_12175768.jpgc0167961_1218928.jpgc0167961_12182589.jpg
by yamana-4 | 2012-12-21 12:21 | 建築・美術館・博物館 | Trackback | Comments(0)

JR岡山駅と周辺情報2 岡山駅東口側

◉岡山駅東口は新幹線が駅正面側にある珍しい駅ですが、
06年の橋上駅化に伴う駅前周辺の整備は駅前広場とバスのりば以外は、
岡電のりばの他は行われなかったようです。
路線バスがほとんどバリアフリー化されていないので、小型ノンステップバス"日野ポンチョ"で運行の
"めぐりん"と岡電の低床車両MOMOしか車いすユーザーは乗車できないのは残念です。
(岡電もMOMO以外の車両は乗降口段差が40cm近くあり、歩行困難者は乗降が大変です)
岡山市内のバス交通は、多くのバス会社の競合になっていますがバリアフリー化の努力は見えません。
ノンステップバスがムリでも、ワンステップバスの中古車両を導入している他の都市の事業者と比べ
岡山県だけがどうして導入されないのか不思議です。
県や市の補助や指導は行われているのでしょうか? 障害当事者などの声が弱いのでしょうか?
路線バスについては、バリアフリー法施行以前の2000年前後のレベルです。
地下街へのエレベーターは駅自由通路の他は、高島屋横の道路にある"発見困難な公共エレベーター"
しかありませんが、高島屋の案内係に聞けば教えてくれます。
(高島屋地階からは階段があって地下街へは入れません)

c0167961_1152146.jpgc0167961_11531091.jpgc0167961_11532810.jpgc0167961_11534834.jpgc0167961_1154393.jpgc0167961_11542081.jpgc0167961_11543181.jpgc0167961_11544798.jpg
by yamana-4 | 2012-12-21 12:01 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

JR岡山駅と周辺情報1

◉マリンライナーで岡山駅ホームに着くと駅員さんが携帯スロープを出して
くれましたが、端が浮いていて置き方を知らないようでした。
しかし、段差隙間解消されいてスロープを外してもらって自力で降りることができました。
JR西日本はホーム改良が進んでいて、かなり多くの駅で段差解消ができているようです。
西口が新たに整備され西側がずいぶん変わっていましたが、MOMOに乗車するためと
岡山でのハンドル形電動車いすの扱いや意識を知るために行ったので、
まず東口側のレポートから。
駅周辺を見たところでは、岡山のバリアフリーは「路線バスと歩道整備で非常に遅れている!」
という、これまで訪問した都市で最も劣悪だと意外なことが分り、非常に驚きました。

★岡山駅ホームと車いす介助
 全部のホームは見れませんでしたが、ホーム改良が進んでいて旧型車両以外は段差解消が進んで
 電動車いすなら自力乗降が可能。
 渡し板介助は駅員も行うようですが、JR駅の清掃を行うサービス子会社が委託請け負いをしている
 とのことで、"待たせない"感じで好感の持てる接遇でした。
★路線バス
 駅前バスのりばからは"両備バス"岡電バス"など数社が運行していますが、スロープ付きバスはほとんど無く
 岡電のMOMOか日野ポンチョ運行のコミュバス"めぐりん"にしか乗れないようです。
 岡山のような大都市で、車いす乗車できるバスがほとんど無いのは奇異なことです。
★ハンドル形電動車いすの扱い
 岡山駅ではハンドル形電動車いすを見たことが無かったらしく、珍しいので写真を撮らせてと頼まれ、
 在来線特急乗り換えについての質問に対応した上席助役は「このような車いすなら何の問題もありません、
 どうぞご利用ください」と大変ウェルカムな返事でした。
 しかしその後、岡山支局の担当者から電話があり「申し訳ないが乗車扱いできない」と言ってきました。
 理由は「安全が確保できないから」と。2日間にわたって数時間電話で話し合いましたが、乗せない理由が
 おかしいことは理解させることは出来たようですが「本社の方針に従うしかない」とのことで、
 話し合いは平行線に終わりました。
 なお岡山駅の上席助役は、東京駅でのジュン・カイレスさんの乗車拒否事件を知っていました。
 理解のある駅員も増えて来て、JR四国管内では特急乗車も含めて全く問題無く乗車でき、JR西日本駅でも
 乗車扱いをすることが多いのですが「正規に乗車を求めるとダメ」という事態が続いています。

c0167961_455981.jpgc0167961_461241.jpgc0167961_463531.jpgc0167961_465143.jpgc0167961_47484.jpgc0167961_471959.jpgc0167961_47321.jpgc0167961_475336.jpg
by yamana-4 | 2012-12-21 04:16 | 旅行・鉄道 | Trackback | Comments(0)

高松街情報アラカルト

◉高松は"うどん"と"金比羅さんと屋島"のイメージが強いですが
とっても近代的な都市です。
駅前一帯の再開発で瀬戸内航路の船着き場とJR高松駅とバスターミナルが一体になり、
周辺の高層ビルや商業施設、ホテルなどが高松の玄関口を一新しています。
市内は"大規模な商店街"のイメージが強く、三越周辺の近代的なアーケード街から
古い商店街や飲食店街まで広範囲に広がっています。
車いすでの交通は、再建された琴電とバスでほとんどの所にアクセス可能で
スロープ付きバスの運行がほとんど無い岡山に比べると、かなり進んでいます。

c0167961_1244096.jpgc0167961_125269.jpgc0167961_125406.jpgc0167961_1261046.jpgc0167961_1265257.jpgc0167961_127442.jpgc0167961_1272161.jpgc0167961_1273557.jpg
by yamana-4 | 2012-12-21 01:28 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

高松は駅と島々へのフェリーや高速船のりばが一体整備されている。

◉JR高松駅とバスターミナル、周辺施設と瀬戸内の島々への船のりばが
一体整備され、大掛かりなペデストリアンデッキで結ばれています。
大型客船はバリアフリー法の移動円滑化基準の対象なので、車いすでも基本的に乗船できます。
香川県には小豆島や直島などの島があり、高松とのフェリーや高速船が多数運行されています。
小豆島経由で姫路への高速船もあり、車いすで行くことも可能です。
岡山の宇野行きフェリーのりばが一番右手で、左側の浮き桟橋が高速船や小型フェリーのりば、
小豆島オリーブライン大型フェリーのりばと続き、左端が2万トン級の大型船が接岸出来る埠頭で、
さらにその先がヨットハーバー、漁港へと続いています。
また、神戸行きジャンボフェリーのりばは、バスで行くような離れた場所にあります。

c0167961_1422719.jpgc0167961_2555722.jpgc0167961_1423543.jpgc0167961_14232341.jpgc0167961_14234590.jpgc0167961_1423599.jpgc0167961_14243830.jpgc0167961_1425261.jpgc0167961_14252340.jpgc0167961_14253987.jpg
by yamana-4 | 2012-12-14 14:26 | 旅行・船 | Trackback | Comments(1)

ガンバっている「ことでん」車いす乗車もダイタイOK

<◉ことでん=高松琴平電気鉄道は1926年運行開始、周辺の歴史の古い電鉄会社と
合併し拡張され、1990年代にはそごうグループと提携し"コトデンそごう"を開設するなど
してきたが、2000年のそごう破綻により民事再生法を申請し2006年には再建を果たし
2011年には開業100周年を迎えた専用軌道の路面電車。
車いす乗車は有人駅間は問題無いが、無人駅での降車は有人駅からは携帯スロープを
車両に積載することで可能。
非接触式ICカードシステムIruCa(イルカ)導入、バスとの連絡乗車も行っていて利用し易く、
バリアフリー情報は写真など、ネット記載されています。

・バリアフリーの取り組み
http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/barrier_free/2012barrier_free/index.htm

c0167961_1645858.jpgc0167961_1652081.jpgc0167961_165426.jpgc0167961_1662417.jpgc0167961_166461.jpgc0167961_1665280.jpgc0167961_167198.jpgc0167961_1675011.jpgc0167961_16101337.jpgc0167961_1612413.jpg
by yamana-4 | 2012-12-06 16:12 | 路面電車・阪堺電車 | Trackback | Comments(0)

高松市の路線バス

◉高松市の路線バスは「ことでんバス」「大川バス」の2社により運行され、
JR四国バスは近隣都市や各方面への高速バスを運行しています。
JR高松駅前バスターミナルはこれらの路線バス、高速バス、空港リムジンバスなどが
利用していて、市内循環バスなどはノンステップバスの運行が多いようです。
空港行きのノンステップバスも出ているようでした。

c0167961_13593825.jpgc0167961_13595491.jpgc0167961_1401741.jpgc0167961_1404449.jpgc0167961_1412496.jpgc0167961_142819.jpgc0167961_1415019.jpgc0167961_1422627.jpg
by yamana-4 | 2012-12-06 14:03 | バス・市電 | Trackback | Comments(0)