<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小倉レポート8 小倉市街遠望

◉少し高い所から小倉市内を見ると北側は海と工業地帯
紫川を挟んで左右に市街が広がり、JR路線と高速道路が東西に走り
南北にモノレールが配置されています。
2003年オープンのリバーウォーク北九州から市役所、小倉城、北九州文学館、
勝山公園北九州文学館、小倉区役所に至る紫川西岸は素晴らしく整備されています。
中央に小倉城を取り入れ新旧対称的な近代的な町づくりが印象的です。

(撮影場所:リーガロイヤルホテル、北九州市役所、北九州芸術劇場など)

c0167961_13335217.jpgc0167961_1336624.jpgc0167961_13362355.jpgc0167961_13364011.jpgc0167961_133703.jpgc0167961_1337208.jpgc0167961_13373591.jpgc0167961_1338113.jpgc0167961_1338303.jpgc0167961_13385682.jpg
by yamana-4 | 2012-10-31 13:43 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート8 小倉市街遠望

◉少し高い所から小倉市内を見ると北側は海と工業地帯
紫川を挟んで左右に市街が広がり、JR路線と高速道路が東西に走り
南北にモノレールが配置されています。
2003年オープンのリバーウォーク北九州から市役所、小倉城、北九州文学館、
勝山公園北九州文学館、小倉区役所に至る紫川西岸は素晴らしく整備されています。
中央に小倉城を取り入れ新旧対称的な近代的な町づくりが印象的です。

(撮影場所:リーガロイヤルホテル、北九州市役所、北九州芸術劇場など)

c0167961_13335217.jpgc0167961_1336624.jpgc0167961_13362355.jpgc0167961_13364011.jpgc0167961_133703.jpgc0167961_1337208.jpgc0167961_13373591.jpgc0167961_1338113.jpgc0167961_1338303.jpgc0167961_13385682.jpg
by yamana-4 | 2012-10-31 13:43 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート7 小倉駅ペデストリアンデッキ2 新幹線口側

◉小倉駅の新幹線口は表情を一変しガラス張りのモダンな駅ビルで
長いペデストリアンデッキが北側に延びて周辺のホテル、国際展示場・会議場、病院などの
施設や事務所ビル小倉港と連絡し、北端のエコ公園からフェリー乗場への連絡通路ともなっています。
デッキの新幹線入口側は公園になっていて、松本零士のキャラクター像がいます。
北口広場は乗用車・バス駐車場、と北九州市営バスのりば。

c0167961_1122549.jpgc0167961_11223094.jpgc0167961_11225254.jpgc0167961_1123982.jpgc0167961_11234054.jpgc0167961_11235474.jpgc0167961_1136925.jpgc0167961_11244047.jpgc0167961_1125418.jpgc0167961_11252384.jpg
by yamana-4 | 2012-10-31 11:36 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート6 小倉駅ペデストリアンデッキ1 小倉城口側

◉小倉駅は南北両側ともにペデストリアンデッキが作られていて
車歩分離が行われていますが、モノレールと新幹線を後付けで導入した駅の
構造そのものによる要因がデッキを必要としたように思えます。
小倉城側のデッキにはエレベーターが東西に各1基とバスターミナルへ2基設置され
駅ビルと東側の商業施設とも接続されていて、ビルのエレベーターも使えます。
駅の南北通路は、駅の両側地上に自由通路が作られていて駐輪場も兼ねています。
デッキは太陽光発電ルーフの工事中でしたが、もう完成しているはずです。

c0167961_116533.jpgc0167961_1151476.jpg
c0167961_117982.jpgc0167961_1174075.jpgc0167961_116265.jpgc0167961_1164564.jpgc0167961_118014.jpgc0167961_1182525.jpg
by yamana-4 | 2012-10-27 01:19 | 街情報 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート5 小倉のバス

◉小倉の主要公共交通でバスの占めるエリアが広いのは、
どこの地方都市でも同じ状況です。
駅前小倉城口側に路線バスターミナルと高速バス停があり、
駅の反対側には北九州市営バスのりばがありました。
北九州市発行の"バリアフリーのまちづくり"「公共交通のバリアフリー・バス」
によると低床バスの導入状況は、
・西鉄バス北九州の保有低床バス:299台 (導入率56%)
・北九州市交通局の保有低床バス: 50台 (導入率51%) (平成21年10月)
とあり、その後の導入台数の増加を入れるとかなりの率で車いす乗車が出来るもよう。
市内のバス停はほぼマウントアップされ、企業提供の定番型のバス停設置が目立ちました。
バス停への正着意識は薄いようでしたが、西鉄バス北九州の車いす乗降介助は普通で
特に問題はなく、博多より良い印象でした。

c0167961_1849161.jpgc0167961_18493118.jpgc0167961_18494515.jpgc0167961_18495944.jpgc0167961_18501335.jpgc0167961_18502611.jpgc0167961_18504447.jpgc0167961_18505897.jpg
c0167961_18511452.jpgc0167961_18512965.jpg
by yamana-4 | 2012-10-16 18:51 | バス・市電 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート4 小倉駅新幹線口と九州新幹線さくら

◉小倉駅の北側は新幹線駅になっていて在来線の小倉城口とは大きな段差があり
階段だらけの駅になっていることは "小倉レポート2 新幹線口"で記載した通りです。
車いす利用者の新幹線口改札内での在来線乗り換えは、途中か階段昇降機使用になり一旦改札
を出て連絡通路を通る方が早いようです。
改札内は一番奥にホームへのエレベーターがあり、多機能トイレや待ち合い、土産店などが
配置されコンパクトで利用し易く、授乳室もありました。
九州新幹線直通列車「さくら」に乗車しましたが、N700系ののままで内装を木質系の色などに
しているだけで、何も改善されていませんでした。
「みずほ」も同様で山陽新幹線乗入れ車輛は車いすユーザーには何も新しいものはありません。

c0167961_16505283.jpgc0167961_16511186.jpgc0167961_16515279.jpgc0167961_16521012.jpgc0167961_16523384.jpgc0167961_16525427.jpgc0167961_16532323.jpgc0167961_16535915.jpgc0167961_16542457.jpgc0167961_16545430.jpg
by yamana-4 | 2012-10-15 16:56 | 旅行・鉄道 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート3 小倉モノレール

◉小倉に立派なモノレールが運行されていると分り
今西、今福さんと車いすを連ねて乗りに行きました。
1985年開通、北九州市の都心部を南北に貫き小倉駅 - 企救丘駅間14駅を19分で結ぶ
跨座式ワンマン運転で、第三セクター会社の北九州高速鉄道による運営。
バリアフリーですがホーム戸口段差があり、駅員のホーム渡し板介助が必要です。

c0167961_10393887.jpgc0167961_10391456.jpgc0167961_10461327.jpgc0167961_10401044.jpg
c0167961_12383283.jpgc0167961_10412936.jpgc0167961_10415620.jpg
c0167961_10421699.jpgc0167961_10425557.jpgc0167961_10431412.jpg
by yamana-4 | 2012-10-13 10:46 | モノレール | Trackback | Comments(0)

小倉レポート2 小倉駅(新幹線口)

◉小倉駅の新幹線口は同じ駅とは思えないほど小倉城口と違っています。
新幹線部分を増築したためか、床レベルの大きく違うコンコースを上階と下階に分け、
小倉城口とは階段とエスカレーターで繋いでいますが、エレベーターがなく
車いすの移動は、長いスロープと階段昇降機で新幹線改札階に行くという
複雑な経路となっています。
駅出入口は2階のペデストリアンデッキに階段とスロープで繋がり、
地上へは緑色円筒形エレベーターが配置されています。
デッキは一部公園になっていて周辺のホテルやビルや病院、国際会議場などに連絡され、
松山行きフェリー乗場方面へ降りることができます。

c0167961_8444010.jpgc0167961_845373.jpgc0167961_8493958.jpgc0167961_8454330.jpgc0167961_8461582.jpgc0167961_84637100.jpgc0167961_8481581.jpgc0167961_8472817.jpgc0167961_8474472.jpg
c0167961_847278.jpgc0167961_9255879.jpgc0167961_9252988.jpg
by yamana-4 | 2012-10-10 09:27 | 旅行・鉄道 | Trackback | Comments(0)

小倉レポート1 小倉駅(小倉城口)・西小倉駅

◉8/25~27福まち学会参加で、博多から快速電車で西小倉へ行きました。
少し時間がたってしまいましたが、数回に分けて "小倉レポート"を掲載します。
小倉は北九州市の一番主要な町ですが、初めての訪問だったので学会の合間に頑張って
見物しましたが、駅とリバーウォーク周辺くらいしか見れませんでした。
しかし、かなり多くの情報が得られ小倉は大変興味深い町でした。
JR西小倉駅は小倉駅の博多側で、駅間距離が600mもないくらいの近距離にあり
こじんまりした駅ですが、黒壁の円形エレベーターが中心にあるユニークな設計でした。
一方、JR小倉駅は新幹線とモノレール駅やホテル・商業施設などを共用する大規模な複合駅で
在来線の小倉城口側に新幹線駅を増設したため、非常に複雑な構造になっていて
駅の表情も駅前整備も全く異なっています。
で、駅と駅周辺だけでも3回くらいに分けて紹介です。

c0167961_182710.jpgc0167961_185612.jpgc0167961_193456.jpgc0167961_11048.jpgc0167961_1102165.jpgc0167961_1105571.jpgc0167961_1103956.jpgc0167961_112129.jpgc0167961_1122626.jpgc0167961_1151819.jpgc0167961_1134586.jpgc0167961_116079.jpg
by yamana-4 | 2012-10-05 01:21 | 旅行・鉄道 | Trackback | Comments(0)