<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

拡大教科書、白黒反転版

◉拡大教科書=弱視の子どものためにボランティアが制作する文字などを拡大し、
その子ども特有の視覚障害に適応して見えやすくつくられた教科書。
教科書会社に拡大教科書も制作することが義務付けられて以来、
ボランティアへの依頼は激減しています。
その反面、一般的な拡大教科書では見難い子どものための特別な注文による依頼が
よせられるようになりました。
その中で今年は初めて「白黒反転版」という注文があり、小学校2年生と中学校1年生の
子どものために、ほぼ全教科の教科書を所属している「パソコンボランティア
NPOぽこ・あ・ぽこ 拡大写本部」のメンバーで手分けして制作しました。

中学1年の生徒さんはiPadを持っていて、制作した拡大教科書をpdfファイルで渡せば
自由に拡大でき、コピー機でプリントした写本よりずっと奇麗な状態で見ることが出来ます。
しかし、文科省は「デジタルデータを提供してはならない」と指導しています。
高校や大学ではボランティアによる拡大教科書提供は不可能であり、デジタルデータの活用は
不可欠なのに全く理解がありません。
一般の生徒もタブレット端末に教科書が全部入っているようになれば、どんなに便利なことでしょう。
アメリカではアップル社が実施すると表明しています。
文科省は早急に検討すべきだと考えています。


c0167961_342587.jpg
c0167961_3115346.jpg



上:美術1
下:新しい書写 1年用
(中学1年用)
下段の白地が元の教科書
by yamana-4 | 2012-05-29 03:12 | 教育 | Trackback | Comments(1)

なんばWalk、難波〜日本橋間の中間点にエレベーター復活

◉大阪みなみ千日前通、ビッグカメラ筋向かいにあった映画館「スバル座」が取り壊され、
地下街「なんばWalk」から地上へのエレベーターが無くなり不便でした。
跡地にボウリング・ゲームセンター・カラオケなどの複合エンターテイメント空間「ROUND1」がオープンし、
15人乗りスルー型エレベーターが設置され、しかも24時間営業なので終日使えます。
この地下街は堺筋の日本橋駅からなんば元町のJR駅まで繫がっている、東西に長いバリアフリー通路ですが、
東西とも地下街と周辺ビルとが繋っておらず、駅の近く以外にはエレベーターが設置されていません。
地下鉄3駅、近鉄2駅、JR1駅を結ぶ地下通路としてとても便利なのですが、難波周辺以外にエレベーターが
少ないのが難点です。
大阪市は千日前通に面した新しいビル建設時には、必ず地下街と階段無しに連絡通を作るような施策を行って
欲しいものです。ビル側に通路を作るメリットがあるような、インセンティブも必要でしょうか。


★ビッグカメラ店内エレベーターへの行き方(すごくマニアックですが)
 噴水広場のなんばよりに、ビッグカメラへの通路があり吹き抜けの階段広場を進み、パチンコ店に入る。
 左へ入るドアから店内を通り抜け、さらに次のドアを開けて次のコーナーに入り、左奥のドアを出ると
 ビッグカメラ店内エレベーターがある。(途中に車いすトイレあり)

c0167961_054164.jpgc0167961_0543446.jpgc0167961_0545571.jpgc0167961_0551018.jpgc0167961_0552724.jpgc0167961_0554254.jpg
by yamana-4 | 2012-05-29 01:08 | 街情報 | Trackback | Comments(3)

バリアフリー2012展で注目した製品


◉今年の大阪バリアフリー2012は、目新しい出展は少なかったように感じましたが、
おくればせながら注目した製品などの紹介です。


・折りたたみ電動カート
パーソナルモビリティに関しては話題の「"Luggie"台湾フリーライダー社」が出展していて
実物を見ることができた。販売代理店はまだ決まっていないとのことでしたが、
予価は28万円程度とのこと。
収納ケースをオプションにするなどして価格を押さえることが必要か?
(幅45.4, 長さ66, 高さ66cm, 回転半径90cm, 重量23.5kg,
  最大積載重量114kg, 最大時速6km)
中国での見本市出展では各社が競って移動機器製品を出展していましたが、
日本の規制が厳しすぎるためか他に見るべき製品はあまり目につきませんでした。
パーソナルモビリティの選択肢をもっと増やす必要があるのに課題が多いのです。

・ヤマハ電動アシスト装置「JW-II」
手動車イスに「電動アシスト」の機能を追加するユニット。
車イスのハンドリム操作の負荷に応じて電動の補助力が働き、今まで負担の大きかった坂道や、
絨毯の上なども驚きの軽さでスムーズに操作できるようになります。
下り坂での制動走行(車のエンジンブレーキ相当)なり、加速を防止しとても安心。
時速6km/h以上になると補助力が滑らかに低減し、通常の手動状態と同じ感覚で走行できます。
また、新機能のスイッチボタンは、押すだけでより簡単に補助力のオン・オフが可能。
十分な握力をお持ちで、手動車イスでの遠距離移動や坂道などを大変だと感じる方にお勧め。
ただし、ユニット価格 30万〜35万円程度+車いす価格が加算され、高価なものになるので
あまり普及していないが、試乗してみたら欲しいと思いました。
初動の時、電動アシスト自転車と同じように急発進したりするので、操作に馴れる必要があるが
使い勝手はすごく良いです。(片麻痺の人でも片手で使える)

・大阪産業大学の防災関連出展のモンベル社「防災グッズ」
アウトドア用品のモンベル社は社会貢献やボランティア活動にも熱心な企業で、東日本大震災へ
の支援でも大きな貢献をしていましたが、多くの防災用品を提供していることを知りました。
「浮くっしょん、エマージンシーセット」など防災用品の他、多くのアウトドア用品は災害時に
役立つと考え、意欲的に取り組んでいました。

浴槽の片側が下がり、電動リフト付き、据え置き家庭用浴槽(酒井医療)
高齢者や障害者の入浴は入浴サービスで大げさなリフトなどを備えた入浴より、家庭の風呂で
出来るだだけ自力で入るのが良いのは分っていても、家庭での入浴は困難なことが多くあります。
据え付けで置けて設置工事が不要で、給水・給湯配管をつなぐだけで使える家庭用風呂は注目!
浴槽の横が下げられ、イスが電動で下がる、コンパクトで水深55cm。
幅2m 長さ1.6mとまだ大きいので、四角の家庭用浴と換えられるもっとコンパクトで
価格も下げられると嬉しいのですが、、。

・上下水をつなげる大型の仮設トイレ
展示品ではありませんが、会場に設置されていた仮設トイレは水洗で手洗いもあり、大変広く
使い勝手の良い仮設トイレでした。

c0167961_18403012.jpgc0167961_18412774.jpgc0167961_18415716.jpgc0167961_18421627.jpg
c0167961_18493536.jpg
c0167961_18425251.jpg
by yamana-4 | 2012-05-26 18:46 | 集会.発表.学会.展示会 | Trackback | Comments(0)

JR杉本町駅バリアフリー運用2ヶ月の現状(2)

◉残された課題

1、大阪市立大学学内通路整備
 東口運用開始と時期を合わすことが出来なかったが、
 キャンパスの東口と接する位置に西門新設と、学内通路整備工事が進行中。
 なぜ、JR東口運用開始と完成時期を合わせなかったのかは不明。

完成すると駅改札と大学キャンパスが直結、国内で最もアクセスの良い大学になります!

2、キャンパスとJR構内の間に南北通路新設
 大阪市計画調整局から秋までくらいと提示されていたが、
 現在は目に見える進展は伺えない。
 予定地の一部にキャンパスの塀とJR駅舎の間に狭い箇所があるが、
 通路が作れるか? 疑問のある場所がある。

3、未解決の踏切問題
 駅南北の開かずの踏切は依然として残っており、学生が降りた遮断機を
 かいくぐって通る状態が見られた。
 高架促進は地域住民主体の運動に委ねられたが、市立大学の問題としてとらえ、
 共に推進する責務は無くなった訳ではないとの認識を持ち続けて欲しい。

 問題解決のために、地域住民と大学との恊働関係を維持して欲しいと思います。

c0167961_0182597.jpg
by yamana-4 | 2012-05-09 00:21 | バリアフリー | Trackback | Comments(0)

JR杉本町駅バリアフリー運用2ヶ月の現状(1)

◉「車いす利用者も増加とか」JR杉本町駅のバリアフリー化は
利用者の踏切通行を強いることをなくし、一定の成果をあげています。
現状の写真を掲載します。

 JR杉本町駅バリアフリー化概要
・東口駅舎・改札新設、跨線橋延長しエレベーター設置、一般用・多機能トイレ新設
・西口エレベーター設置、幅広無人改札新設
(駅員配置:昼間6名、夜間4名 踏切が残っているため通常駅より人員配置が多い)

c0167961_23344668.jpgc0167961_2335107.jpgc0167961_23354128.jpgc0167961_2336498.jpgc0167961_23363067.jpgc0167961_2337598.jpgc0167961_23373220.jpgc0167961_23381935.jpgc0167961_23375238.jpgc0167961_23385660.jpg
by yamana-4 | 2012-05-08 23:39 | JR杉本町駅問題 | Trackback | Comments(1)