<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大阪駅北側通路問題の仮設エレベーター検証と駅ビルEV混雑対策

◉「仮設エレベーター設置は解決にならない!大阪駅北側通路問題」
 http://kurumaisyu.exblog.jp/16709510/
 本ブログで指摘していた仮設エレベーターを検証に行きました。
 設置されている仮設エレベーターは、11人乗りJR標準縦スルー型で
 交通量に比べ明らかにキャパ不足で、地上からは常に待つ人の列が
 できている。
 やはり横断歩道設置が最良の策であることは間違いないことが分った。

 ☆仮設エレベーターでは車いすやベビーカーの優先は行われておらず、
  待ち時間の長い一般の利用者が譲ってくれる配慮は期待できない。

 一方、ノースゲートビルのエレベーターが混雑して、車いす使用者が
 乗れない問題は改善されていた。
 エレベーター係員を配置、優先エレベーターでは、車いす・ベビーカー
 優先を徹底し一般客を降ろして乗せる運用を行って、大きな表示も設置。
 百貨店でも優先エレベーターでは、このような運用を行う所があるが
 駅ビルでは初めてのことだろうと評価したい。
(混雑時だけの対応のようです?)


c0167961_1456239.jpgc0167961_14562230.jpgc0167961_14565662.jpgc0167961_14572212.jpg
by yamana-4 | 2012-04-29 14:59 | バリアフリー | Trackback | Comments(0)

綾部レポート2 駅前にアンネ・フランク像が!/ 一見の価値あり「グンゼ博物苑」

◉綾部駅北口駅前広場にアンネ像とアンネのバラ園があるのを発見。
「2000年、エルサレム市との間に友好都市宣言を交わしたのを記念し寄贈を受けた」と
バス停横の記念碑に記されていました。綾部市は平和運動と深い関わりを持つ大本教の
本部がある関係もあり、日本で最初に「世界連邦都市宣言」をした市でもあります。


・綾部市の「世界連邦都市宣言」
世界連邦都市宣言文(日本初の宣言)142自治体(9府県75市区54町4村)が加盟
http://www.wfmjapan.org/007/index.html
綾部市は日本国憲法を貫く平和精神に基いて世界連邦建設の趣旨を賛し全地球の人々と
共に永久平和確立に邁進することを宣言する。 昭和25年10月14日 綾部市議会

c0167961_23581288.jpg














◉グンゼ本社工場とグンゼ博物苑
私は1945年〜1963年まで子供時代を綾部で育ち、今も同級生たちと交流があり、
思い入れの深い町です。小さい時、町の繁栄の元となっていたグンゼの社宅でも数年過ごし、
グンゼの工場内はどこも木戸ご免の遊び場であり、思い出深い場所ですが社宅を含め
本社や工場内はほとんどそのまま残されているのに驚きました。
創業家の波多野家はクリスチャンで、社宅の子供は社内で行われた日曜学校が楽しみで
通っていましたが、中卒の女工さんのために「学院」という高校に準じた学校があり
家族的な会社でした。
ほとんど変わっていない中で、本社の前の繭倉が立派な博物館に改装され、一角が市民の
管理するバラ園になっていて、北側一帯の桑畑は「桑の苑」として一部保存され、
社員病院は拡張され市民病院に変わっていました。


グンゼ博物苑(車いすトイレあり)
http://www.gunze.co.jp/gunzehakubutu/index.html

・綾部という町
現在推計人口35,098人、世帯数14,013世帯(12.4.1)
京都や大阪から車で1時間くらい、京都駅から特急列車でも1時間10分くらいに位置する
綾部市は、かって丹波地方の中核的な町の一つとして福知山や舞鶴市と並ぶ存在でした。
町は大きくありませんでしたが、グンゼ発祥の地として本社工場があり、もう一つの製糸
メーカー神栄製糸もあって丹波地方の養蚕・製糸産業を担っていました。
京都府蚕糸試験場など専門機関もあり、町の周辺には桑畑がありました。
1950〜60年代は最盛期で、製糸工場は3交代で24時間操業、映画館が3館もあり、
活気のあるまちでしたが、産業構造が変わりグンゼは本社機能を移し工場も縮小され
町は過疎に悩む地方の町となっていきました。
産業団地を作り企業誘致などの努力もしましたが、今は恵まれた自然を活かした町づくり
を目指しているようです。

c0167961_23571814.jpg
by yamana-4 | 2012-04-27 00:07 | 建築・美術館・博物館 | Trackback | Comments(0)

綾部レポート1 あやバス乗車体験

◉久しぶりに一泊で訪れた綾部のレポートです。
4月15日午前中、ワンステップバス運行がある一番長い上林路線で、念願のあやバス乗車をしました。
終点までは小型マイクロバスに乗換える必要があり、乗車可能な21km先の「大町橋ターミナル」まで
往復。行きは綾部駅前から終点まで誰も乗車せず、貸切状態の完全一人旅でした。
復路は高齢女性2、男性2人で合計5人。
この路線は京都府道1号線で若狭本郷に抜ける近道で、若狭舞鶴自動車道と違って無料なので積雪期
以外は交通量が多く、ツーリングの有名スポットにもなっているとのことでした。
昔は砂利道で2時間位掛かっていた路線が30分くらいに短縮、その結果過疎がよけい進んで幼稚園や
小学校まで統合、商店もなくなり何でも町まで出なくてはならなくなった!
しかし、全てのバス路線が市民病院を経由、通勤や通学利用も多く平日は利用客がそこそこあり、
なんとか維持できているようなのも皮肉なことです。


・綾部市民バス・あやバス
 地域交通を担っていた「中丹バス」が撤退し、その後京都交通や綾部市が運営する有償バスなどが
 運行を試みたが成功せず、08年よりTARO'Sグループが運行を引き受け、今は関西のグループ会社
 関西丸和ロジスティクスが運行事業者となってほぼ全市域8路線を運行している。
 綾部市の「あやバスhp」
http://www.city.ayabe.lg.jp/ayabus/index.html

c0167961_23503090.jpg
by yamana-4 | 2012-04-26 23:51 | バス・市電 | Trackback | Comments(0)

橋下教育改革「学校選択制と中学給食について」大阪市中央区区民会議

◉大阪市では、橋下市長の教育改革の一環として
平成26年度以降に「学校選択制」を導入するかどうか、
また24年秋以降に、順次実施予定の「中学校給食」について、
全員給食か家庭の弁当との選択制とするかを、区民の意見を聞いて
「区長が決定する」としています。
このため、各区で説明会やタウンミーティングが行われ、中央区では4月14日、19日
の二回「学校選択制と中学給食についての中央区区民会議」が行われました。


c0167961_392952.jpg
区側出席者:齋藤拓也区長(4月新任)有山副区(新設ポスト)
説明者:大阪市教育委員会事務局 徳岡学事課長、深見学校保険担当課長
区民参加者:約50人程度

「学校選択制」について
中央区の現状:小学校7、中学校3校で通学指定制度により住所地で入学指定校が決められている。
学校選択制については、まだ市教委は案を持っておらず白紙であるが、中央区では以下のことが
決まっていて進行中である。
(参考:中央区世帯 51,167 人口 81,358 内 男38116 女43,242 最近5年間増加 約12,000)

1、選択の範囲は区内のみで、区外からの選択や他区の学校選択はできない。
2、熟議「学校選択制」会議を4月下旬から秋まで、月1~2回のペースで開催し、
  制度のメリットをどのように出すか、課題の解決をどう計るか検討する。
  20名の委員は決定済み(内公募委員6、保護者代表PTA役員2)
 (実質的な保護者は半数弱、障害者代表は入っていない)
  会議は公開傍聴可、委員名簿など含め区ホームページ掲載予定。
3、学校選択は校区居住者優先、教室等のキャパの範囲内で受け入れ数を公表。
  選択情報開示のため、学校開放などを行うこととなる。

学校選択制の方法(他都市の例 実施政令市は、岡山・広島・浜松など)
・自由選択制:区内の全ての学校を選択できる。(課題が多く廃止傾向)
・ブロック選択制:定められたブロック内の学校を選択できる。
・隣接区域選択制:隣接する区域内の学校も選択できる。
・特定通気選択制:特定の地域に住んでいる場合には選択Dきる。

学校選択制のメリットと課題(実施事例から)
・特色ある学校づくりが進む・保護者の関心が高まる・学校間の切磋琢磨があり活性化する
・やりたいクラブ活動などができる など。
・学校と地域の関係が弱まる・集中する学校ができる・校区外通学の安全は見守り活動の範囲外
 になり保護者責任に など。

参加者からの意見や質問はあまり多くなかったが、アンケート結果や区長に寄せられる意見は
賛否半々であり、区民の率直な声をどんどん届けて欲しいと、区長は述べていました。
また区長は、学校を通じて全保護者に区民会議のチラシを配布しているが、保護者の参加が
とても少ので、周知の方法を考えなくてはとも話していました。
私の発言は以下のような主旨で行いました。

・学校選択制のそもそもの目的がはっきりしない。橋下市長と維新の会の「学力向上」から出て
 きたように思うが、学力向上なら「1学級人数を少なくする」方が効果があるし、そのような
 方向性なしに、いきなり学校選択制を実施する意味があるのか?
・障害のある子供には地域の友達や地域の人との人間関係が大切であり、とても心配している。
 熟議委員には当事者が漏れているので、十分に声を聞き配慮して欲しい。

「中学校学校給食」について
大阪市内中学では、家庭からの弁当持参が基本。持参できない生徒のため弁当販売をする昼食提供
事業を全中学で行っている。
(小学校では大阪市も給食実施、中学給食実施は全国で81.5%)
23年1月、教育委員会は全市で保護者(小学6年 中学1・2年)アンケートを実施、
全員で給食を食べる 75.2% 弁当との選択24.5% という結果が出ていると報告。

給食実施の概要
・学校給食法に基づき配膳室、保温・保冷保管室整備。
 設備整備の関係で、東・南中学は24年度秋より、上町中は25年度より実施予定。 
・弁当箱方式によるデリバリー、民間調理委託事業者が学校へ配送し、昼食時に配膳する。
・献立は教育委員会が成長期の栄養量とバランスに配慮し、全校共通で作成する。
 学校給食法でカルシュウム摂取のため牛乳がつく。
・1食あたりの給食費:300円程度を予定。
 ご飯とおかず、汁物などカップなどを付ける。(パンの選択を考慮)

参加者の意見
・300円は負担が大きい。3人通学する家庭は月12,000円負担になる。
・弁当を作ることで親子の絆が保たれ、食べ残しなどで健康チェックができている。
・食べる量の個人差への対応、特にアレルギー対応が難しい。
 (牛乳アレルギーは申し出で対応、牛乳代差し引きできる)
・牛乳は日本人には消化できないことが多く、ストレスが大きく米飯主体に実施すべき。
 (学校給食法改正を働き掛けて欲しい)
by yamana-4 | 2012-04-20 03:15 | 教育 | Trackback | Comments(0)

今年の桜は一斉咲き。

4月12日大阪城公園の桜。
月初めに咲き始めて、昨日の風雨にも耐えて満開状態が続いています。
いつもの年は、早咲き→ソメイヨシノ→八重と順に咲いていくのに
今年は寒さが続き開花が遅れたせいか、八重も一緒に咲いています。
掛かり付けの大手前病院に行く時、必ず前を通るのですが、
今日は好天で暖かい日だったので、公園の中を通りました。
病院の屋上にも花が一杯での屋外休憩テラスがあり、正面に大阪城が
見えます。
大阪歴史博物館の展望ロビーからも大阪城公園が一望できますが、
大手前病院の12階からは天守閣が近くに見えます。


c0167961_1630176.jpgc0167961_1631827.jpgc0167961_1633104.jpgc0167961_16334672.jpgc0167961_16322026.jpgc0167961_16343655.jpg
by yamana-4 | 2012-04-12 16:35 | ちょっと休憩 | Trackback | Comments(1)

拡大教科書、今年は白黒反転版も制作。

平成21年から拡大教科書の発行が教科書会社に義務付けられ、
それ以来ボランティアによる制作は激減しました。
しかし、個別の障害による見え見え難さには対応できていないので
ボランティアへの依頼は無くなった訳ではありません。
私たちのボランティアグループ「NPOぽこ・あ・ぽこ」に2月末になってから
中学1年の全教科という急な依頼があり、しかもやったことの無い「白黒反転版」
という注文でした。
通常は11月頃に希望者のある教育委員会から依頼があり、12月中には見本教科書と
デジタルデータが入手できるので、制作期間が3ヶ月程度はありますが、
このケースはデータが入手できてから新学期が始まるまで1ヶ月もありません。
単純に反転すれば良いということでもないので、試行錯誤しながらでしたが
とにかく時間がありません。始業式に間に合わせるよう手分けして制作に掛かり
私の受け持ちは、美術と書写の2教科。
何とか半分を分冊にして間に合わせ、残りは出来次第ということで精一杯です。

おそらく普通学校か支援学校か、ギリギリまで迷って地域の中学へ行く選択を
されたのだろうと思います。
障害のある児童を持つ親は、小学校は地域の普通学校を希望されることが多いのですが、
中学進学ですごく迷う保護者がとても多いのです。
障害を持つ子供は「特別の教育」を授ける方が良いのではと考えてしまうのです。
しかし、支援学校を選択すると近所の子供たちとは関係が絶たれてしまい、
18才以後に地域で暮らすための人間関係が作れません。
障害があっても地域の人に支えられ自立して暮らしていくために、普通学校へ行くことが
必要であり、できるだけ応援していきたいと思っています。

今年作った拡大教科書 小学2年書写、中学1年美術・書写

c0167961_1656944.jpgc0167961_16571843.jpgc0167961_17495398.jpg
by yamana-4 | 2012-04-06 16:59 | 教育 | Trackback | Comments(1)

花に嵐のたとえもあるが、、

◉4月1日、大阪城公園の標準木の開花が伝えられた日、
 高津神社の桜はソメイヨシノが2〜3部咲きでした。
 満開だった早咲きの花は、今日の嵐に耐えたか分りませんが
 まさに「花に嵐の・・・」でした。

 「勘酒」
 勧君金屈巵 / この杯を受けてくれ
 満酌不須辞 / どうぞなみなみ注がしておくれ
 花發多風雨 / 花に嵐のたとえもあるぞ
 人生足別離 / さよならだけが人生だ (井伏鱒二の有名な意訳)

c0167961_1441087.jpg
by yamana-4 | 2012-04-04 01:46 | ちょっと休憩 | Trackback | Comments(0)