車イス旅行者の仙台レポート3

◉仙台空港とアクセス鉄道
仙台空港は、国際線と国内線が一つのターミナルビルの左右に配置された
コンパクトで使い勝手の良さそうな空港だった。
仙台駅から出ているアクセス鉄道も、車いすが自力乗降出来る進んだ鉄道で、トイレ、券売機、改札など車いすでの利用に問題ない良好な造りであった。
ワンマン運転で論議が起きていたが、何か問題があるようには見えなかった。

c0167961_1830726.jpg













アクセス鉄道は段差隙間もほとんどなく、車いすでの自力乗降に問題ない。短い乗車時間だが車内トイレは車いすでも使える。空港駅トイレも空港内より進んでいる。

◉仙台の案内サイン
仙台市営地下鉄のサインは、明快で良く分かりデザインも統一されていて優れている。しかし、ホームのドア位置表示のみが不完全なのは理解できない。
また、初めての都市で、地下鉄駅へのエレベータがどこにあるかを発見するのは、難しいことが多いが、仙台は路線が単純なせいもあるのか分かりやすかった。
管理者が違うのか、地上のエレベータ案内は少々お粗末!
レベルを揃えて欲しいものです。
c0167961_196539.jpg市営地下鉄と
仙台空港の
サイン類
by yamana-4 | 2008-08-24 18:45 | 旅行・鉄道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/9532394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ハンドル形電動車イスで行った新... 車イス旅行者の仙台レポート2 >>