「難波おにごっこ」はいろんな成果をあげ、大盛況で終わりました!

◎「難波おにごっこ」は事前登録309人、当日参加者を入れると400人を超えていたかも?
の多数の障害者が道頓堀界隈でイベントを行いました。このイベントは4年目ですが、
参加者数新記録は確実だったようです。
好天に恵まれ、10時〜4時の長丁場を
"鬼ポイントまわり"(7つのポイントで鬼の出す問題に解答)
"障害者つなひき"(車いすも視覚障害者もみんなでつな引き)
"ラスト集会"(高得点者表彰、記念撮影)と、ミナミの街を歩き回り、
食事や買い物を楽しみ、バリアフリーや障害者受け入れを「さりげなくアピール」、
関西の障害者の元気さと心意気を示した一日でした。

千日前商店街振興組合は、バリアフリーマップ作りをコラボし、
マスコットキャラ"みにゃみん"の参加や景品提供など協力し、
みなみの商店街組合あげて後援してくれました。
このような障害者と商店街振興組合の協力関係は画期的なことで、千日前商店街振興組合
理事長のTさんは「今回だけに終わらず、今後もつづけていきましょう」とイベントの成功を、
引き継いで行こうと言っていました。

実行委員会の皆さん、コアメンバーのみなさん、中心になって準備したCILのみなさん、
協力してくれた街のみなさん、あ・り・が・と・う!(みんなの気持ちを代弁です)

☆このイベントのためのトイレや飲食店のバリアフリー調査が綿密に行われ、マップやリストに
して参加者に配布されました。車いすトイレ過疎地と思われていた道頓堀界隈に、多数の車いす
トイレが隠れていたことなどが判明するなど、今後の調査のやり方などにも参考になることが
いっぱい分かり、これも良い成果となりました。

c0167961_02295315.jpgc0167961_02254241.jpgc0167961_02263513.jpgc0167961_02290551.jpgc0167961_02285345.jpgc0167961_02283613.jpgc0167961_02281067.jpgc0167961_02274203.jpg

by yamana-4 | 2014-11-04 02:30 | 集会.発表.学会.展示会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/22833344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 渋谷と新宿で進行中の大規模開発 車イスでの乗換えに、5回もエレ... >>