交通科学博物館メモリアル1

◎4月6日、大阪弁天町の交通科学博物館が閉館されました。
当初大阪環状線全通記念事業として計画され、現代・未来の交通に関する展示を中心とし
博物館として実物展示を中心に1962年開館。
数度の変遷を経てJR西日本が所有し公益財団法人交通文化振興財団が運営していましたが、
2016年春をめどに、梅小路蒸気機関車館を拡張した新たな鉄道博物館「京都鉄道博物館」が
作られ交通科学博物館は閉館となり、収蔵資料は新博物館に移設するとのことです。
鉄道の実物や精巧な模型の展示の他に、船舶、航空機、自動車などかなり充実した展示があり
マニアでなくても一見の価値ありの博物館でした。
閉館にあたって数回連続で展示のようすを掲載し、メモリアルとします。

c0167961_6173424.jpgc0167961_6174519.jpgc0167961_6181194.jpgc0167961_6175592.jpgc0167961_6182215.jpgc0167961_6183665.jpg
c0167961_625925.jpgc0167961_619916.jpgc0167961_6192172.jpgc0167961_6193276.jpgc0167961_6194644.jpgc0167961_6195739.jpg
by yamana-4 | 2014-04-13 04:37 | 建築・美術館・博物館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/22000134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 交通科学博物館メモリアル2 HONDA"UNU-... >>