台北交通事情レポート5 <巨大でとても複雑な台北駅>

◉台北駅は、地上6階、地下2階の正方形の巨大建築物で
台鉄台北駅(台湾鉄道"在来線"と台湾高速鉄道"新幹線")捷運台北駅(MRT"地下鉄")の
3つの駅が入っていて、かなり複雑な駅です。
東西南北に各3ヶ所づつ出入り口があり、それぞれ面している街路の名前がついていて、
中央が吹き抜けの大ホールになっています。
1階には中央ホールに乗車券売り場、東側に高鉄キップ売り場があり、改札は地下1階、
ホームは地下2階です。
一般乗客はエスカレーターで降りますが、車イスや要介護者は1階のエレベーターが
改札口になり、直接ホームに降りることができます。
MRT駅は改札口が地下3階で、ホームはレッドラインの淡水線が地下3階、ブルーラインの
南港線が地下4階になり、車イスでは"東一門"から一度出て、外にあるエレベーターで
地下3階に降りないと、改札口に行けないのでとても分り難いです。
鉄道からMRTへの乗り換えはとても難解で、一般乗客も東側外のエレベーターを利用する
方が分り易いようです。

★台北駅は乗場が全て地下で複雑なので、台北ナビを見ておく事をお薦めします。
http://www.taipeinavi.com/miru/116/

c0167961_18235937.jpgc0167961_18242561.jpgc0167961_1825272.jpgc0167961_1825358.jpgc0167961_18244468.jpgc0167961_18255444.jpgc0167961_1826995.jpgc0167961_18262314.jpgc0167961_18263721.jpgc0167961_18265143.jpg
by yamana-4 | 2013-10-23 18:36 | 台北交通事情 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/20867412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 台北交通事情レポート6 <高鉄... 台北交通事情レポート4 <桃園... >>