大阪市営地下鉄のエレベーター設置は最終段階に

◉地下鉄御堂筋線"心斎橋駅"に新しい2基のエレベーターが運用開始されています。
大阪の地下鉄のエレベーター設置は既に全駅を達成し、乗り換え用や2台目などの利便性向上へ
取り掛かっています。最も不便だと云われていたのが、心斎橋駅の御堂筋線と緑地線乗り換えに
エレベーターがなく、旧式の車いす対応エスカレーターが使えない電動車いすなどは、地上に出て
大丸のエレベーターまで迂回して乗り換える必要がありました。ところが、6月28日から乗り換え
用の2基の新設エレベーターが運用開始され、とても便利になっていました。
これによって、御堂筋線からクリスタ長堀地下街へも直接出入できるようになり、また緑地線ホーム
を経由して、御堂筋線心斎橋駅から四ツ橋駅へも改札内移動ができるようになりました。
ところが、下記のホームページには告知があるのですが、

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h25_all/20120628_ev-kyoyoukaishi.html
駅の現場にはエレベーター運用開始のお知らせは何もなく、一ヶ月近く気がつきませんでした。
よく見たらエレベーターへの案内サインが付けられていましたが、
なぜ改札口で告知しないのでしょう?

★残された改題
谷町四丁目駅の谷町線と中央線の交差部分に工事中のエレベーターが完成すると、乗り換えが不便なのは
阿波座駅の中央線〜千日前線の片側だけになり、駅に追加のエレベーターが必要なのは、西梅田北改札へ
と、人の流れが変わってもう一基必要となった梅田北改札へ新設くらいです。
民営化までにぜひ実現しておいて欲しいものです。

c0167961_231861.jpgc0167961_2312731.jpgc0167961_2313980.jpgc0167961_232097.jpgc0167961_2321578.jpgc0167961_2323169.jpgc0167961_2324587.jpgc0167961_233157.jpg
by yamana-4 | 2013-08-01 02:33 | バリアフリー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/20571159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ジェイアール名古屋タカシマヤで... 名古屋港は水族館と遊園地と南極... >>