モザイク・ステンドグラス一筋に半世紀「藤田 雄彦 作品展」1/31(火)まで

◉友人のモザイク・ステンドグラス作家、藤田さんの
「藤田 雄彦 モザイクの界」展の紹介です。
古代から建築物の床・壁面や工芸品に装飾技法として発達してきたモザイク。
石・ガラス・タイル・貝殻片などを寄せ集めて絵画や文様を創作するもので、
藤田さんは、西洋の技法を使って日本的な表現を探る国内では少ない作家です。
また、建築物の壁面モザイクやステンドグラス作品も数多く制作しています。
大阪では久々のモザイク小品作品と照明具の個展を開催中ですから、
彼のユーモア溢れる、味わい深い作品に触れる一刻を過ごしに、
どうぞ足をお運びください。


★「藤田 雄彦 モザイクの世界」
大阪市北区天満橋 1-8-40 帝国ホテルプラザ2階「 アート・ギャラリー尾山」
(中央入り口左側エレベター前)06-6356-3361
http://homepage2.nifty.com/Art_Gallery_Oyama/
★藤田 雄彦 工房「アガタモザイク」と作品紹介
http://agatamosaic.com/gallery/index.html
★主な作品(ステンドグラス・壁面モザイク・照明):大阪市議場・エントランスロビー、神戸市議場、
 マイドーム大阪ロビー、大阪市立大学病院ロビー・会議室、大阪銀行会館応接間、東洋陶磁器美術館喫茶室、
 国際高等研究所長公館・講義室、同志社女子大コミュニティーホール・チャペル、都ホテル博多、
 他公共建築物や個人住宅など多数
c0167961_3441237.jpgc0167961_3443085.jpgc0167961_3451144.jpgc0167961_3453324.jpg
by yamana-4 | 2012-01-29 04:02 | 建築・美術館・博物館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/17366662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< どうなる?どうする!インクルー... 拡大教科書デジタルデータ利用に... >>