「ジュンさん新幹線乗車拒否問題」英字紙に掲載

「ハンドル形電動車いす(英語でmobility scooterという)の鉄道利用(特に新幹線)は
厳しく制限されており、JRも国交省も問題意識なし。利用者数は年々増えているのに。」

(The Japan Times Tomoko Otake記者)
Thursday, Feb. 3, 2011
「Scooter regulations on Japan's railways face harsh criticism from the mobility challenged」
Japan's design and technology industry is often said to be suffering from
the "Galapagos syndrome"; meaning, like the Galapagos Islands,
which are known for vast numbers of endemic species, its focus is far too insular.
全文は下記ウェブ版をご覧ください。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fs20110203a7.html

c0167961_15252045.jpg
Masaru Yamana (left), mobility scooter user,
and June Isaacson Kailes,
associate director of the Center for Disability
and Health Policy
at the Western University of Health Sciences
in San Francisco,
explain why tough regulations for scooters
on trains makes travel in Japan virtually impossible
for people like them.
by yamana-4 | 2011-02-03 15:35 | ハンドル形電動車いす | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/15862578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mmm at 2011-02-06 17:09 x
1月18日のJR東海との裁判の判決はどうなりましたか?
Commented at 2011-02-07 16:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by グー at 2011-02-15 00:37 x
私もJRとの裁判の判決が気になります。
教えてください。
ネットでは見つかりませんでした。
Commented at 2011-02-15 18:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 乗車拒否トラブルでJR東海がハ... 中国青年メディア関係者代表団第... >>