ジュンさんへの新幹線乗車拒否への皆様の書き込み

◉「ジュンさんへの新幹線乗車拒否」には、とても多くのアクセスを頂き感謝いたします。
1週間で2200アクセスがあり、ツイッターでは多くのコメントをもらいました。その一部を掲載させて頂きます。
問題の原因は「新幹線や在来線特急に車いすを乗車させるスペースが作られていない」ことにあり
それを前提に「ハンドル形電動車いすだけを対象にした乗車制度」が制定されています。
でも、普通形の電動車いすはいくら大きくても乗車でき
、ハンドル形で1機種だけOKの国産機種はとても大きいのです。
また、韓国の新幹線には凄く広いスペースがあり、台湾の新幹線は日本のN700系ですがスペースが作ってあります。

<みなさんからのコメント>
・乗れる設備が整っていて何の問題もないのに乗せないなんて…世界中をさがしてもこんな国はないでしょう!
 京都旅行を楽しみにしていたアメリカ人ご夫婦、こんな日本でごめんなさい。
 次に来られるまでに何とかしたいものです。
・JR東海の不誠実な対応に絶句…車椅子の多様性への理解欠如!
・ちょっとあるまじきことですね。
・JR東海の対応、あまりにひどいのでメッセージを送りました。
・間違った解釈で電動車椅子使用者を新幹線から排除するとは、日本の不寛容性の証明だ。
・本日の腹立つニュース、これはひどい。
・日本にかぎられた社会的課題とは思いません役員になる人の人間性の問題だと思います 。
・ 規約がもともとあって、それにごねてるだけにも見えるね。
・自分でも海外で同じ事されたら、その国にたいしてがっかりするだろうなぁ…
・返す返す腹が立つ。JR東海は何を恐れているのだ?何が不安なんだ?何が問題なんだ?情けないやら恥ずかしいやら。
・ちなみにJR東海は「京都行こう」キャンペーン中。
・唖然とするしかない事件…( ;´Д`)
・どうしてこういう対応しかできないんでしょうね。
・頭固すぎて、お馬鹿炸裂ですね。
・なんと酷い対応。悲しくなってくる。
・JRの人、人相悪く写ってますね。
・まだこんなことしてるんだ、JRでも。 安全規定を機械的に墨守。国交省から言わなくちゃ。
・JR東海にメッセージ送ってみたけど、案の定なしのつぶて。
 今後も繰り返されるのはたまらないのでメッセージを送りませんか? http://ow.ly/3qzOV
・JR東海の車いす拒否事件ですが、よく考えたら昔は国鉄でも私鉄でも乗車させろ闘争とかありました。
 そんな昔と今の差は、時として過剰、一方で決定的不足のある、「旅客の安全確保」というお題目を
 形式的に守ろうとする民営化会社の姿勢でしょうか。
・で、女性専用車両とかも、結局国交省の指導で行われてるわけで、この種の「儲からない」(語弊がありますが、
 短期的な事業者の一方的な視線から見て、です)施策は国交省経由でもってった方が実効性があるんではないかと。
・この問題については国交省にがしがし文句を言うのが実効性ありそうな気がします。JRのような差別者への
 直接メッセージは相当大きくぶつけないと難しそう。
・新幹線売り込み妨害はよいと思います
・在来線とか飛行機ではどういった扱いをされているのだろうか。
 在来線はN700系のような進んだ車両は無いのでダメと乗車券の発売も拒否、 
 飛行機は国際ルールなので、物理的に積めない場合以外はOKです。
 国交省には8年間ずっと言っているのですが、、


c0167961_4533512.jpgc0167961_453207.jpgc0167961_453399.jpgc0167961_4524935.jpgc0167961_4523323.jpgc0167961_458159.jpgc0167961_4513689.jpgc0167961_4504030.jpg
by yamana-4 | 2010-12-19 05:04 | ハンドル形電動車いす | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/15631821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ジュンさん乗車拒否、JR東海の... 新幹線に乗車拒否されたジュンさ... >>