体験授業を創作劇にして発表、素晴らしい上町中学の総合学習の取り組み

◉ものすごくレベルの高い、中学生の学習発表会が今年も行われました。
「大阪市立上町中学校「文化活動発表会」レポート」


10月29日、日頃の学習成果の発表会が全校あげて行われ、総合学習の福祉体験授業の手伝いを
している私たちは、招待されて見学に行ってきました。
発表会は午前・午後にわたる「舞台発表」と校内各所での「展示発表」です。
保護者のほかに地域の主立った方などの招待は普通ですが、ここは姉妹校の「大阪市立聴覚支援学校」
と学区内の「中央小学校6年生」を招待しています。

今年他校から転任したきた校長先生は
「私は8校目の中学校ですが、だんぜん市内一番の発表会でした!」
と最後の講評で述べられていました。
自分たちで計画し、調べ、校外の協力も得て体験学習したことを、各学年でオリジナル台本を創って発表。
生徒たちのガンバリは、これこそ本当の総合学習の目指していたことだろうと実感させてくれました。
来年から総合学習の時間が半分にカットされ「教科書の学習」に振り換えられます。
本当の勉強って何だろう?と考えさせられる発表会でした!
このような学習体験をした生徒達の将来の「ノビシロ」を期待させてくれました。

 <舞台発表プログラム>
・1年生全員と大阪市立聴覚特別支援学校生「創作詩、伝えたらうれしくなった」
 (交流体験し、覚えた手話を使い、一緒に行う創作詩の上演)
・上町メッセージ 「明るく住みやすい町づくり」「私たちができること」など
 (表彰された作文4編の朗読、スクリーン拡大字文字表示付き)
・合唱部 混成コーラス 「明日へ」「きみにとどけよう」
・2年生全員 創作劇「リフアリバノロココ」
 (車いす体験授業などの学習を深めて考えたことをオリジナル劇に、大阪の子らしいオチも)
・ダンス部 創作ダンス「Red & Blue」「Fabulous」
・3年生全員 劇「さとうきび畑の唄」
 (修学旅行の沖縄体験・交流学習から、さんま主演版とは一味違う熱演)
・全校生合唱 「旅立ちの時〜Asian Dream Song〜」
 (大人数の高レベルなコーラスの迫力は感動もの!)

c0167961_0435499.jpgc0167961_0433872.jpgc0167961_043173.jpgc0167961_043171.jpgc0167961_0424379.jpgc0167961_0422197.jpgc0167961_0415919.jpgc0167961_0411129.jpgc0167961_040484.jpgc0167961_0403189.jpgc0167961_0401148.jpgc0167961_0395150.jpg
by yamana-4 | 2010-11-02 00:47 | 教育 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/15388373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jibundenaiwatasi at 2010-11-02 18:51
中学生でこんな体験できると、本当にうれしいですね。
頭が柔らかいうちに経験できたこと、素晴らしいことです^^
<< あべの再開発事業と歩道橋架け替... 紙芝居制作、地域アクションプラ... >>