大阪市立美術館/レトロな美術館のバリアフリー化 (1)アクセス

◉大阪市立美術館は昭和の初期に設計、昭和 11年( 1936年)開館のレトロな建築ですが、
05年に大阪市「人にやさしい街づくり」事業で、スロープ・乗用エレベーターなどの整備が行われ
バリアフリー化されています。

★美術館は天王寺公園の中あり、天王寺公園ゲートから入るのが便利。入口広場の右側にあるスロープを降りてトンネルを
 くぐりプロムナードを進むと美術館正面へ出る。入場は左手の長いスロープを上がらなければならないので、
 手助けの必要な人はインターフォンで頼めるようになっている。

c0167961_13482012.jpgc0167961_1348544.jpgc0167961_13475211.jpgc0167961_13463167.jpgc0167961_13461286.jpgc0167961_13455789.jpgc0167961_13441885.jpgc0167961_13475100.jpg
by yamana-4 | 2010-10-25 14:01 | 建築・美術館・博物館 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/15347535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪市立美術館/レトロな美術館... 奈良でニット作品展「伝統ニット... >>