上海ツアー (12) 上海国際福祉機器展視察

◉第5回中国障害者・高齢者国際福祉機器展示会の視察とシンポジウム参加
これも目的の一つだったが、地下鉄とリニア乗車のため移動機器だけ見た。
福祉機器展で目についたのは新しい移動機器が多く出展され、従来台湾製の独壇場
だったのが中国製がどんどん出てきたのに驚かされたこと。
どれが本物で、どれがコピー製品か分からない、
二人乗り電動車いすや座席付きスクーターなど日本では考えられないもの、
何でもあり状態だったが、一人乗り電動カーなどデザイン的にも優れた目新しいもの
もあり、移動機器のレベルは確実に進歩しているように感じた。

一番多かったのは、新しいハンドル形電動車いすで、かなり多く出展されていた。
これらの機種が日本市場に参入してくると面白いのではないかと思った。
住民のほとんどが高層アパートに居住し、一人っ子政策で高齢化は必然の中国では
「小型の機能的なハンドル形電動車いす」の需要が増えるのは当然であり、
私の小型ハンドル形電動車いすへの関心の高さはビックリするくらいだった。
街中ではまだ使用しているのを全く見かけなかったが、煩わしいくらい本当に多く
の人から、私の車いすの生産国や価格を聞かれた。

国内のメーカーさんは、新しい概念の乗物を許容しない「道路交通法」のせいで、
自由な発想の移動機器開発意欲が大変低い?
何でもありやコピー製品が堂々と出て来るのは問題だが、
新しい製品がなかなか供給されない日本の国内事情は、もっと問題では。


c0167961_1711819.jpgc0167961_1711221.jpgc0167961_17113554.jpgc0167961_17115333.jpgc0167961_1712731.jpgc0167961_17122280.jpgc0167961_17124521.jpgc0167961_171336.jpgc0167961_17132169.jpgc0167961_17135959.jpgc0167961_17141540.jpgc0167961_17143442.jpg
by yamana-4 | 2010-05-24 17:22 | 集会.発表.学会.展示会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/14446558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 上海ツアー (13) 上海の夜... 上海ツアー(11)上海の歩道 >>