上海ツアー(2)上海で見た車いす

◉上海では電動車いすはあまり見かけなかった!
「手動車いすに介助」が普通のようで、道路も乗物も商店も「介助者なしで自力」の
利用はほとんど想定していない段階とも思われ、単独利用は難しい所が多かった。

手動車いすもスチールフレームがまだ多いようだが、
修理のし易さなどを考えると妥当なのかも分からない。
しかし、日本の車いすメーカーで中国内工場で製造しているケースはかなりあると思われ、
それらの製品が使われるようになればとも思うが、道路事情や移送手段などに合っている特性が
求められるのかも知れない。

万博会場には、アルミフレームの貸出し用が200台用意されていた。
サインは無くインフォーメーションは?
また、ベビーカーは多数用意され使い易そうだった。
国際福祉器機展には多様な電動車いすが出展されていて、中国製も増えて来ているようであり、
中国でも電動車いすで自力移動が多くなるのは時間の問題か?

c0167961_16594784.jpgc0167961_170252.jpgc0167961_1701472.jpgc0167961_1702774.jpgc0167961_3524913.jpgc0167961_170402.jpgc0167961_1705817.jpgc0167961_17182633.jpg
なお、浦東空港の中国東方航空の乗換車いすは、
かなりボロい病院にあるような普通の車いすだった。
機内乗り込み用は反対にオシャレな車いすだった。
by yamana-4 | 2010-05-21 17:19 | 集会.発表.学会.展示会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/14425989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 上海ツアー(3)上海万博「生命... 上海ツアー(1) 上海市リハビ... >>