今、神戸が面白い!(3)海上アート観覧船

◉仮設乗船用スロープで車椅子でも大丈夫なファンタジー
神戸港の遊覧船は4社あり中央突堤から乗船できるが、神戸ビエンナーレの期間中「海上アート観覧船」を、
メリケンパーク〜兵庫県立美術館間で、早駒運輸の「ファンタジー」を使って運行している。
どちらの乗船場も岸壁と乗船口の高さが合わないのを、木製の仮設通路と乗船用スロープの組み合わせで、
車いすでも自力で乗降できるようにしている。
一方、水の都復活イベントを展開していた大阪では、水都大阪2009の遊覧船にこのような配慮が一切なかった。
ユニバーサルデザインを標榜している神戸との違いが際立っている!

c0167961_12202256.jpgc0167961_1221551.jpgc0167961_12212163.jpgc0167961_12213619.jpgc0167961_12222342.jpgc0167961_12224098.jpgc0167961_12243178.jpg


神戸港の遊覧船
by yamana-4 | 2009-11-01 12:26 | 搭乗.乗船.昇降装置 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/12808470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 山陰観光バリアフリー・モニター... 今、神戸が面白い!(2) ユニ... >>