阪神なんば線開通日チェックvol.1

◉新駅/桜川、ドーム前とリニュアルされた西九条東口
阪神なんば線の駅は、ガラスと金属パネルのシャープで透明なデザインにまとめられている。桜川駅は4基のエレベータだけ、ドーム前駅は三角形と円柱で幾何学的に、九条駅は円形に、西九条駅のリニュアル部はガラスで、透明感を共通イメージに異なるデザインに。ホーム壁面や待ち合いベンチなどは駅毎に特徴あるデザインにして違いを演出している。
c0167961_1481351.jpgc0167961_9204355.jpg
交差点の4角に、それぞれ設置されている桜川駅エレベータの1基






地下通路は地下鉄桜川駅と連絡しているが、エレベータのある東改札と反対側なので車いす利用は出来なく残念!c0167961_1483484.jpgc0167961_1484876.jpg













ドーム前駅主要出入り口と 別設置のエレベータc0167961_1491612.jpg












近鉄大阪上本町〜九条駅間は地下路線、阪神九条駅の尼崎側で地上に出、安治川橋梁の手前から高架になり、西九条駅は高架c0167961_1511690.jpgc0167961_1501891.jpg













ホームを拡張して東口駅舎を新設、JR環状線・ゆめ咲線(ユニバーサルスタジオへ)西九条駅との乗換えも、向かい側のJRエレベータを使えば良くなったc0167961_153732.jpgc0167961_151428.jpg














尼崎方面ホームの待合室
両側自動ドア
車いすスペースが設置されていた!
by yamana-4 | 2009-03-22 02:17 | 鉄道新線・新型車輌点検 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/11153815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 阪神なんば線開通日チェックvol.2 阪神なんば線開業前試乗チェック(2) >>