阪神なんば線開業前試乗チェック(2)

c0167961_1572152.jpg改札とエレベータの距離は近い、戸口への音声誘導は無くエレベータ内音声のみ。





c0167961_154326.jpg場所によっては自力乗降も可能?大型電動はかなり有望だが隙間が大きい場所もある。




c0167961_1551727.jpg

ホーム湾曲で車両の傾きがあり、段差と隙間が場所によって異なる。






c0167961_15375719.jpg阪神新型急行車両1000系:車いすスペースは各車両にあるが長さ1200しかなく大型電動車いすには狭い。(大阪市営地下鉄御堂筋線は1300、谷町線は1400)
c0167961_15142337.jpg
料金案内は文字が小さく読み難い、券売機はおおむね良好。c0167961_15151624.jpg





c0167961_15154292.jpg


桜川駅ホームのベンチ、停車位置表示は阪神と近鉄で異なり壁面表示は無い。








c0167961_1516111.jpg階段手摺はナミナミ手摺。






駅名表示はブルー地色が淡く光が反射して見え難い、案内表示は文字が小さくピクトはとても小さい。
c0167961_1324791.jpg





屋外サインはブルー地に細い文字白抜き、少し弱い?
駅構内の案内サインのピクトや文字も小さい。


c0167961_15165326.jpgc0167961_15171140.jpgc0167961_1495641.jpg
一般用トイレに幅広ドアの広い便房はない。
子供用小便器(女性トイレのみ)があり可愛い。






多機能トイレは左右対称配置で2室並列
フルオストメイト温水。

便座はウオッシュレット。

ベッドは
一方がベビーベッド、
片方が介護用。
by yamana-4 | 2009-03-14 16:04 | 鉄道新線・新型車輌点検 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurumaisyu.exblog.jp/tb/11097167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 阪神なんば線開通日チェックvol.1 阪神なんば線開業前試乗チェック(1) >>